読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IRP Rider

ほとんどゆっくり、時に速く

病み上がり練

朝練しようと思っていたので早起きはしました。

・・・が、予想外の寒さに路面が凍っていそうなので止めました。

午後からは雨降りで結局実走はならず・・・です。

 

 仕方がないので夕方にローラー台を少々。

アップしたのちに、例の坐骨のイメージで5分走を1本。

 

f:id:ciclista-irp:20160220205434j:plain

 

ベンチの上でやってみた時は良い感覚でも、実際のペダリングで95rpmくらいで回すとなると難しいものですね。

やりたいことに身体の反応がついてきません。

もっと低回転から始めて徐々に回転速度を上げるのが良いのでしょうか?

今日は後輪固定ローラーを使ったのですが、バイクが安定した状態でこれだと先が思いやられます。

 

しばしレスト・・・

それからもう一度5分走。

 

f:id:ciclista-irp:20160220205852j:plain

 

先ほどよりもちょい重めの設定です。

疲労感で少しばかり雑になった感があります。

ただ、ダウンストローク時に踏みつけるような脚の力は、出力値に対してそれほど使っていないような気がします。

寧ろ心肺が先に・・・

 

もっと低い出力からやっていって、徐々に坐骨の意識で出せるパワーを上げていければ面白いかもしれません。

当面はこの「坐骨の意識」をメインに頑張りたいと思います。