読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IRP Rider

ほとんどゆっくり、時に速く

周回朝練

今日は朝練の日でした。

少し肌寒い中、頑張って起きて出発です。

集合地点に向かいながら動作の確認をします。

 

 感覚的には今一つでした。

何とかなることを祈ります。

 

定刻となり朝練スタート。

先頭交代をしながらの高速巡航。

今回のコースは初めてなのですが、細かなアップダウンがいやらしく脚を削ります。

 

平坦な区間は良いのですが、少し上る所で大いに苦しみました。

今シーズン、ロード乗りの中ではY島さんが強いですね。

上り区間でじわっと離されてしまいます。

私はきつくなる局面で踏み方がガチャ踏みになっていたと思います。

ものすごく狭いポイントだけで踏んでいた感がありダメでした。

監督からも、重いの踏み過ぎだからもっと回せと・・・

 

コースのラストは久渡寺までの上り。

心肺的にもいっぱいいっぱいで入ったので、私は集団から千切れ単独走になってしまいました。

 

少し休憩してからは久渡寺まで2.5㎞の区間を上るインターバル。

1本目はY先生、Y島さんと私の三つ巴状態に・・・

勾配が少しきつくなるとY先生が出て来るのですが、何とか堪え先頭ゴール。

心肺に余裕がある所から始めての6~7分なら、どうにかこうにかパワーで押しきれるようです。

 

2本目は、1本目で脚を使い切った感があり後方をヒラヒラ・・・

ラスト400mはダンシングという指令があったので、そこからはダンシングで耐えました。

ダンシングに移行してから終盤に近づくまでは、体重をうまく乗せることを意識して省エネダンシング。

ラスト100mほどで踏込も入れて出し切る感じで走りました。

省エネダンシングももっともっと改善できそうです。

 

今日走っていた感覚、坐骨で転がす感覚では、ハンドルが高く感じたので帰り際に5㎜ハンドルを下げました。

明日走ってみて更に確認したいと思います。