読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IRP Rider

ほとんどゆっくり、時に速く

オーダーフィッティング

日常

岡山に行く前に立ち寄ったオーダーメイドの靴屋さんに再訪。

その前に嫁と子どもを京都市動物園に不時着させる。

 

お店ではまず足の状態のカウンセリング。

触診による状態のチェック、転写用紙に足型を取って状態を見つつ細部の採寸。

右と左で厚みとかそこそこ違うのね・・・

 

それからベースとなる形を決め、デザインを決めていく。

何分初めてのことなので要領を得ない。

仕上がりの状態などもわからないので入念に相談しながら進める。

その点、店員さんがとても親切で助かった。

 

デザインはホールカットにした。

木型を作成しての製作なのでホールカットが一番面白いかなと・・・

 

最後にどの革を使うか・・・

これが一番難しい。

いろんなサンプルなどを見て、話を聞きながら選ぶ。

 

f:id:ciclista-irp:20161208013423j:image

 

写真のようなむらのある革にした。

色味は右のブラウンをチョイス。

左のワインは少し攻めすぎな気がする。

 

来年の2月以降に仮合わせだが、恐らく私の日程的に最短で4月末だろうか。

そこで仮合わせして最終デザイン等を決定。

完成は来年の7~8月といったところか。

とても楽しみだ。