読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IRP Rider

ほとんどゆっくり、時に速く

TSUGARU CUPコース視察

3月中旬にイベントとして呼びかけたまま放置になってしまっていた。

4月末からミニ白神への道も開通しているはずなので、そろそろコースの下見に行かねばと思っていた。

この前の240㎞から2日休養したので行ってくることに。

 

240㎞走った翌日、翌々日と体重増加で73㎏に・・・

身体が浮腫みまくりで参った。

 

今回の主な目的は、

・一度コースを走ってstravaのセグメントを作る

・昼食会場の下見

 

宮地バイパスを上り環状線へ。

か、風が強ぇぇぇ・・・

まだ脚に疲労感が残りまくっている。

回復走しなかったからなぁ・・・やっぱやった方が良いんだろうなぁ・・・

 

弥生に入ろうとした時、消防車が続々進行方向へ向かって行く。

この先で何かが燃えているようだ。

全部で7~8台くらい行ったんじゃないだろうか。

進んでみると畑の横に積み上げてあった丸太が燃えていた。

パッと見では大きな火災ではなかったが、それでもかなりの人が動くもんだな。

 

スキー場の下から中村へ下り、北金ヶ沢へ向けて国道101を走る。

目的地は約10㎞先の匠屋という食堂。

ここは広そうだし、マグステ丼も食べられる。

 

海岸沿いのほぼフラットな道。

ただし風次第ではなかなかしんどい。

匠屋前で終わってもいいのだが少々面白くないので北金ヶ沢の丘向こうまで。

下ってから折り返して集落を抜けて匠屋にピットイン。

マグステ丼、定食、麺類、基本何でもある。

せっかくなのでマグステ丼をいただいた。美味い。

 

昼食後は国道101を引き返し赤石方面へ。

ミニ白神への上りを目指す。

JAの倉庫?を左折したところからじわじわと登り始め、最初の集落に向けてググッと勾配がきつくなる。

集落内で落ち着くが、その後急勾配の2連続ヘアピンへ突入。

70㎏オーバーには辛い。

その後、ちょっとしたアップダウンがあって環状線方面へ下る。

 

そこからはいつもの岩木山1周ルート。

スカイラインへ向けて上っていくのみ。

冬にスパイクタイヤのCXで走った時に比べれば楽なもんだ。

 

神社まで下りてきた後はアップルロード方面へ寄り道。

やっぱりアップダウンがきついな・・・

アップルロードから悪戸に行って定番のアイスをお土産に買って帰る。

嫁さんと子どもへのせめてもの・・・

 

まぁ無事に目的を達成できてよかった。

 

セグメントは4か所作成。

ⅰ弥生の信号からスキー場下まで

ⅱ中村の信号から北金ヶ沢の丘頂上まで

ⅲJAの倉庫から下り前まで

岩木山裏からスカイラインまで

 

ⅲに関しては下りきるまで・・とも思ったが、ジロでダウンヒル賞が無かったことになったように、下りを含めるのはリスクが高いのでその手前までとした。