読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IRP Rider

ほとんどゆっくり、時に速く

牡蠣小屋へGO

日常

前夜遅くに家に帰り、子どもの寝顔を見てから就寝。

起きた時、子どものテンションが上がったのが嬉しかった。

 

今日は、家から少し走った所に新しくできた牡蠣小屋でランチ。

今までカフェやら何やらができては潰れる・・・を繰り返している地だ。

海も近くないし、人通りも多くないこの場所で何故?という感じだが、あるうちに行ってみようかと・・・

 

行ってみると店内寒い。

たぶん客がいっぱい来て皆が炭火を起こせば暖かいんだろう。

席について少し暗めの店員さんのよくわかりづらい説明を聞く。

店員の女子は自分の知り合いと思しき客にだけはやたら愛想がいい。

嫌な予感しか感じないが、席についてしまったのでとりあえずランチメニューを・・・

今年は牡蠣の出来が悪いのか、特段感動することもない食事を終える。

 

会計の担当も最初の少し暗めの店員。

名札には店長と書いてあった。

満を持してのオープニングスタッフとは思えない・・・

あまり悪く書きたくはないが・・・長くはないだろうな。

少なくともまた行こうとは思わないレベル。

 

食後は明るい廃墟から復活した?守山のピエリへ。

子どもの我儘全開。

それとともにいなかった数日間での成長も感じたり・・・