読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IRP Rider

ほとんどゆっくり、時に速く

西目屋まで

実走(ロード)

このところ自転車に乗らずにプールで泳いでいた。

だいたい2000mくらいを約1時間で泳ぐ。

慣れない運動ってこともあってすごく疲れる。

それでも回をこなす毎に楽に泳げている気はする。

 

今日は弘前でロード初実走。

いよいよ待ちに待ったこの時。

アルミのTREK1200を引っ張り出して整備。

どろどろになるからアルミでいい。

泥除けが見つからなくてASS SAVERで茶を濁す。

 

川沿いまで安全に走る。

道路に雪撒くやつとかいるから気を付ける。

 

湯口からビーチ西目屋までTT走。

現状確認といったところ。

平坦は良いがちょっとした上りとか重いな・・・

ペースがいいのは少し追い風だからか??

中間くらいから変な踏み踏みペダリングになってしまった。

もうちょっと丁寧にやらないとな・・・

ビーチまで20分ジャストくらい。

 

休憩してから大秋を1本。

ペース間違えて途中で爆死。

だらだら上まで上って折り返す。

 

復路は・・・やっぱり向かい風。

一関 2DAYS

実走(ロード)

会議のため一関へ。

もちろん自転車を車載していく。

南下するほどに雪が減っていき、一関付近は平地に雪は無い。

 

〈DAY1〉

会議前に道の駅厳美渓を起点にスタート。

須川温泉方面へ向かうR342をひたすら上る。

上に行くほどに道路脇に雪は増えていくが路面は極めて快適。

所々ウェットな部分がある程度。

同じ東北でも青森とは別世界である。

L4くらいで頑張っていたのだが、終盤の向かい風に萎えてしまった。

 

折り返して本寺まで下り、今度は栗駒ダム方面へ。

地味なアップダウンが辛い。

まだまだ持続できる時間が短い。

 

特にこれといって見るところもなく折り返してくる。

栗駒ダムって水あるのか??

 

f:id:ciclista-irp:20170307001912j:image

 

 そして〆は衣川方面へ走って中尊寺経由で帰還という3時間のライド。

3時間だけどかなり疲れた。

会議に出席して夜はホテルの温泉につかってぐったり。

 

 

〈DAY2〉

またまた会議前に走る。

今日は道の駅川崎を起点に室根山方面?へ。

虹の湖デュアスロンの入金やら何やらをしていたらスタート時間が押してしまった。

 

室根山方面までは30㎞ほど。

だがスタート直後から前日の疲労をひしひしと感じる。

ちょっとした上りがきつい。

引き返したい気持ちが湧いてくる。

こういう時はとにかく先に先に進むことが肝要。

止まりそうなペースになりながら4㎞ほどの上りを上った。

 

f:id:ciclista-irp:20170307001919j:image

 

当初は陸前高田方面に下ってしまい折り返す予定だったが、身体の状況から見て 

少し下ったこの風景を見て妥協。

この景色が好きなのである。

 

折り返してからは猊鼻渓を目指す。

行きも帰りも向かい風な気がする・・・

 

f:id:ciclista-irp:20170307001856j:image

 

猊鼻渓は微妙な・・・

舟に乗ったら良い景色なんだろうか??

 

ここから道の駅川崎まではさらに強烈な向い風に泣いた。

2日連続の3時間ライドに疲労困憊ながらも満足。

 

この後の会議で次期会長に就任することなどが決まる。

来年度は京都、東京への出張が増えそう。

東京行ったら行ったでいろいろ訪れたい場所はあるが・・・

2月のトレーニング

月間

出張以降バタバタとしているうちに2月終了。

1月にペースを崩してから上手く復旧できていない。

気持ちばかりせいてしまってダメだな。

 

f:id:ciclista-irp:20170307000658j:image

 

実走:61.0km
ローラー台:334.9km
ラン:0km
スイム:7.1km

 

Zwiftのち会合、のち緊急出張

ローラー台 日常

昼過ぎに突然の電話。

「15日に大阪に来るように・・・」

え?明後日??

どうやって移動したもんか・・・新幹線がいいか、飛行機にするか、いつも通り車か・・・

 

とりあえずZwiftでトレーニングしながら考える。

グループライド的なものにエントリーしたようなのだが、いまいち要領を得ない。

始まったとたんに音楽を再生してたiPhoneを落っことし、拾っている最中に集団を見失う。

走り始めるとスローペースで走っている集団がいるのだがこれか??

先の方を走っている人もいたので追い越してどんどん走る。

時折英語で何か表示されるのだが、画面小さすぎて何書いてあるかよく見えず。

これは私個人に充てられているメッセージなのだろうか??

 

3周ほど集団の前に行ったり集団に戻ったりしながら走る。

どうやらラスト1周はレース的に走るらしい。

それに向けて集団内の動きが激しくなる。

 

最終週に入りペースがグンと上がる。

とりあえず先頭付近に位置して頑張る。

1周15分かからないはず。

240~250Wで回し続け、3~4人で争っている感じ。

残り数㎞になり異国の何某かと2人になる。

・・・が、ゴールがどこかわからない。

ラストスパートをかけ、ゴールが現れず失速、追い抜かれ、追いかけ・・・を2回くらい繰り返してようやくゴール。

負けた・・・

 

順位が出たのを確認すると17位とか。

あれ、前にそんなにいたっけ?

序盤のグループライドから先行しているグループがいたのかな。

まぁ良い負荷になったな。

 

終わってからは毎週の会合に出席。

年度末に向けてやることが溜まりつつある。

 

家に戻ってからすぐにしたくして出発。

結局、車で行くことにした。

嫁さんも里帰りできる。

自転車も積めるしな・・・これが重要だったりする。

2/6~2/12

週間

前週、前々週と風邪でダウンしていた。

火曜日から身体を慣らすための練習開始。

それとともにZwiftもはじめて強度高めの練習も少し入れてみる。

 

それでも実走がゼロなのでボリューム的には稼げていない。

ローラー台だと二部練してTSS100くらいがいいところだな。

週に1~2回は実走も入れておきたい。

 

f:id:ciclista-irp:20170213091205j:image

ローラー二部練

ローラー台

 今日は競輪場で開催されるちびっこ向けのストライダーカップに行く予定だったのだが、何とここにきて息子が風邪っぴきになってしまったので中止。

初レースだったので楽しみにしていたのだが残念だ。

 

仕方がないので親父は家でローラー台。

まずはSSTくらいの強度で20分走を2本。

ローラーのお供はCXのワールドカップ・・・ルクセンブルクのやつだったかな??

レース時間がトレーニングにちょうど良い。

テンションも上がるしね。

 

2本目が終わってダウンしてる時に、ふと良い感じに動けた瞬間があった。

夕食後の第二部ではその感覚を確認しようと回す。

でもあの感覚は戻ってこなかったな・・・

理想と現実

ローラー台

今日はローラー台でリカバリー走。

ただ回しているだけではつまらないので背後やら横にカメラを設置して撮影。

途中で確認なんかしながら回す。

 

まぁ、あれだ・・・

理想と現実

動画で確認してみると自分で思い描いたような感じになっていないな・・・

やっぱちょいちょい動画で確認するべきだな。